どすこい!湘南ちゃんこ部屋☆

茅ヶ崎に住む、ちゃんこのブヒブヒ日記! 横綱に昇進する日はいつ~??の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちゃんこのその後


先日はいろいろみなさんにご心配おかけしてすみませんでした。
ちゃんこの症状は、注射をうってもらってから、悲鳴を上げる事もなくなり、
食欲もでてきて、ご飯もちゃんと食べています。
おしっこもでているようで、うんちは少し柔らかめですがいつものように排泄。

まだ少しは、痛みがあると思いますが、あの耐えられない痛みは消えたようです。
ちゃんこと言葉で会話できない分、ちょっとした変化を見落とさないように、
しっかり様子を見てあげなくてはと思っています。


金曜日の朝一、
保田第二病院へちゃんこPに連れて行ってもらい、
獣医さんはいたものの、副院長が
他の大学病院に出張にいっていた。
朝の大雨で交通機関の乱れもあり、
午後まで先生を待つも、お戻りになる事が出来ず、
とりあえず、全身麻酔ができるかどうかのレントゲンと、
血液検査をしました。

検査の結果、レントゲンには何も異常なし。
血液検査もいたって問題なし。

もし、ヘルニアで手術をするとしたら、麻酔を一度に済ませたほうが、いいとの事で、
この日は、ちゃんこを家に連れて帰ってきました。


ちゃんこMは、金曜、土曜と仕事だったため、携帯でのメールのやりとりで、
状況を把握。
幸い、職場から、自宅が車通勤な為、
一時間休憩の合間にちゃんこの様子を見に行く事ができました。

社員になった今、なかなか穴もあけれず、
悪い方には考えないようにして、以前もらった小さなフェルトのちゃんこを
自分のズボンのポケットにいれて、握りしめていました。
030_20100930222041.jpg


とにかく、早くよくなって欲しい。。


今日は、職場の人に事情を話し、ご無理を言って夕方出勤にしてもらいました。





12月3日(金)   
夜中ちゃんこ悲鳴をあげる。歩こうとするたび激しい痛み。お水、食べ物拒否。

12月4日早朝
ちゃんこP、保田第二病院に連れて行く。

12月5日(土)
年末、土曜日というのもあり、予約もうまっており、家で様子をみる。
食欲もいつものようにでてきて、朝一回消炎剤の薬一錠を混ぜて飲ませる。
いつものように、二本足でたち、ケージから出せと網をどんどん叩く。
うんち、おしっこも食後に排泄。
だせだせとワンワン吠えたり、
注射をしたせいか、のどが渇くのかお水を良く飲む。

12月6日(日)
朝おきてみると、フードボールに液体の嘔吐。
おしっこ、うんちを朝する。
ちゃんこ親方2人、午後出勤にしてもらい、2人で病院に行く。

診断結果は、後ほどお伝えできればと思っています。






取り急ぎちゃんこの症状は、こんな感じです。
毎日、沢山のお友達から、ご心配のメールを頂き本当に感謝しています。
わるい方に考えてしまいそうな時、みなさんのあったかいお言葉が元気をくれます。

春隊長
ふうくう家
ひゅうよう家
あんじ家
リズ家
ぴっくんママさん 
みだいパパさん
ちゃんこ親方の両親
職場のみなさん


ほんとにありがとうございます。

散歩と人が大好きなちゃんこです。
040_20101205104006.jpg

早くよくなって外で遊べるようになってほしい。








スポンサーサイト
[ 2010/12/05 10:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)
ちゃんこちゃん、ビックリしました。
なんだか空の倒れた時の自分の気持ちをまた思い出し、さぞかし心配で、動揺して、でも、頑張んなきゃって思っていらっしゃるのではと胸が痛くなりました。
でも、人間よりあの子達はうんと生きる方向へ真摯に向かっていきます。
ちゃんこちゃん、頑張れ!
ひと山越えれば、またいっぱい遊べるよ。
祈ってる!
[ 2010/12/05 17:15 ] [ 編集 ]
ちゃんこちゃん、痛かったね~。
診察の結果はいかがかと心配しておりました。
今は落ち着いている・・・ということでしょうか?
どうかこのまま、もう痛くなりませんように!
ちゃんこちゃん、頑張れ~!
[ 2010/12/05 18:19 ] [ 編集 ]
電話で報告聞いて少し安心したよー
ありがとう
麻酔覚醒後車で帰れたかな
ちゃんままも疲れたでしょ
パパさんが帰るまでゆっくり寝てね
ちゃんこちゃん検査頑張ったね。
[ 2010/12/05 18:38 ] [ 編集 ]
びっくししました!!
ご無沙汰でした^^;
コメントをいただいたので、お邪魔したら!!
びっくりしました!!
大丈夫なんでしょうか?!
わんこが悲鳴をあげるのって、よっぽどだと思います。
痛かったんでしょうね~涙。

なんでもないことをお祈りしています。
[ 2010/12/05 21:42 ] [ 編集 ]
ちゃんこ!!!
久しぶりにブログを覗いたら、ビックリ。
家の旦那は可愛そうで焦り、思わず拍手をして、
コメントしてしまいました。 ゴメンネ…
なんだろうな…。
食べるの大好きが食べなくなるって相当だよね…
でも今は大丈夫?
ちゃんこママもパパも?
心配だよね。でも、ちゃんこも凹んでるママとパパは
見たくないはず。気になる事は二人にしか分からないの
だから、一緒に居る時はいっぱい見てあげてね。
そして、信じようね。
ちゃんこは生まれた時からパパとママに飼われる運命だったのよ。
私も、また痛くなりませんように…とチロルと旦那と
祈ってます
ちゃんこ!ママ!パパ!ガンバレ
[ 2010/12/05 23:36 ] [ 編集 ]
空太郎ままさんへ
お返事遅くなってしまってすみません。
いろいろ心配してくださいって本当にありがとうございました。
痛がってるちゃんこを見た時、自分がどうする事もできずたたみていて、悲しかったです。
こんなに痛がってるのにって。

でも、勇気をだしてMRIとCTを撮って検査してよかったです。
いろいろ心配してくださって本当にありがとうございました。
[ 2010/12/08 07:31 ] [ 編集 ]
かなかなさんへ
お返事遅くなりましてすみませんでした。
検査の結果ヘルニアでしたが、ちゃんと調べて良かったと思います。
これから、これ以上悪くならないように、
気をつけていこおうと思います。
心配してくださって、ありがとうございます。
[ 2010/12/08 07:32 ] [ 編集 ]
YUKIさんへ
何度か、メールいただき、心配してくださってありがとうございます。
とっても心強かったです。
また元気になったら一緒に遊んでくださいね。
ぴっくんも早くよくなりますように。。
[ 2010/12/08 07:34 ] [ 編集 ]
パオママさんへ
ご心配してくださってほんとにありがとうございます。みなさんの暖かいコメントが勇気につながります。
悲鳴を聞いた時は、ほんとにどうしたらいいのか
わからなくなりました。
どうしようもできなくて、動かす事も出来ず、
慌てるばかり。。
でも、検査してとりあえず手術をみおくりました。これ以上わるくならないように気をつけたいと
思います。
[ 2010/12/08 07:37 ] [ 編集 ]
チロルママさんへ
チロルママ、久しぶりです。
突然の事に、ほんとにびっくりした。。
でも、いつかこの犬種はくるだろうとは思っていたけど、まだ2歳だったから。。

とりあえず、手術はみおくったけど、ヘルニアだったから、ちゃんと気をつけていかなくちゃと思っています。

また元気なブログ再開するからね~~。
心配してくれてありがとう~。
[ 2010/12/08 07:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。